ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.01.30 Sunday

僕が僕であるために

アジアカップ優勝!!すご〜い!!

1時間以上前からスタンバイ(笑)
夜食も用意して、飲み物とかサラダとか…(笑)


ハラハラドキドキの連続だったけど
どこかで「きっと勝つ!」と思いながら応援していました。

…今まで見たこともないほどの、すっごく美しいゴールだった…!
決まったときは、大声で叫んじゃいました!!(笑)

お国柄なのか…何となくリズムの違う表彰式が
一変してものすごい派手なセレモニーに豹変…!!
胸が熱くなりました。

大きなプレッシャーや期待の渦の中でプレイするのは
本当に大変だろうな…。

けれど、晴れ晴れとした表情のインタビュー。
冷静に、ものすごく沢山の人たちに配慮しながら
インタビューに答えていたメンバーたち。

まだ実感がわかないと言ってたのは
本田さんだった。

課題はまだ沢山残されているとも…。

アジアで優勝しても…まだ高い山がそびえている。
ゴールはないだろう…な。
もしもワールドカップで優勝したとしても…。
本当に厳しい世界だ。

ついさっきから尾崎豊の「僕が僕であるために」の歌が
頭の中でリフレインしている。
今までも何度も聴いていた歌だけど
今夜は全く違う言葉を聞いているみたいだ。

数年前の忘年会だったかな…
この歌を歌った人がいた。
彼も厳しい現場に立ち続けている人。
それ以来、ふとした時にこの歌が頭をよぎる。

「僕が僕であるために
勝ち続けなきゃならない」

このさびだけでなく
色々と思うところがつながってくるこの歌。
祭りの後のように…しんとしたアトリエで
山になっている資料に目を通しながら
頭の中で歌っている。
歌ってきっとそういうもんだ。

心からアジアカップの優勝に敬意と感謝を!
私もまだまだ頑張らなきゃな…そんなことを思いました。
2011.01.25 Tuesday

マッコリと豆腐チゲ

今日は久しぶりの友人と一緒に
焼き肉を食べに…。
キムチ、ナムル、サンチュ、ネギタン塩、ロースとか…
まあいつもの定番を頼み…マッコリで乾杯!!

いつもはウーロン茶の私が、な、なんと3杯も飲んだ(笑)
大きなカメで出てきたマッコリ…。
おいしい!!!!!


…そう言えば数年前に、私は群馬ではじめてマッコリを飲んだ。
飲めない私でも1杯を最後まで飲めた…のに感激して
会計も終わってから、車に乗り込む間際にまたわざわざ戻って
1本分けてもらったことを思い出した。

その後もマッコリ熱は冷めずに
ネットで同じものを検索して…1ダースほど購入もした。

…でもね。飲むのって習慣なのかも…。
まして家では、私はほとんど飲まない。
…数年後…発酵したマッコリを、箱ごと発見したけど……(汗)

…ずっと忘れていた…
マッコリの存在そのものさえも…(苦笑)
それに久しぶりに再会…!!!!
大げさのように思うかもね(笑)…でも本当に感動の再会だった(笑)

まあ、家に帰ってからすぐに、ソファーで沈没。
2時間ほど爆睡したけど…(笑)

もうひとつ、焼き肉屋さんではまっているのは「豆腐チゲ」
熱々のご飯と一緒に
あの平たいスプンで食べる。
1ヶ月ほど前に、仕事仲間と一緒に行った時
彼が「味噌チゲ」を注文したのがはじまりだった。

さっき目が覚めた時…明日も「豆腐チゲ」が食べたい…と
マジで思った(笑)


そうそう今夜、食事をしながら、いきなり韓流のドラマの話になった。
詳しい詳しい…(笑)チョー詳しくて…目が点なほど…(笑)
だってその友人は男性なの…。
特殊なお仕事のオーソリティーでもある人で…
いつも結構シビアな発言もパチリと決めるかっこいい人(笑)
そのギャップに…唖然としながら…
ああ、この人は無類のロマンチストだと思った(笑)
最高のマッコリの肴にもなったし…(笑)

もうずいぶん前だけど、韓流のドラマ…夜明けの4時くらいに
連続して放映されていたのを…夜食を食べながら見て
ズボッとはまったことがある。
毎週木曜日の朝の4時が待ち遠しかった(笑)
あり得ない話の展開…毎回どんどん悲劇が悲劇を呼んでくる。
あり得ないのに、本気で怒って、泣いている自分がおかしかった。

その後何本かDVDで借りてきて観たけど
…それも遠い記憶。
でもあの世界に引き込まれる気持ちは…良くわかったつもり(笑)

けれどドラマの中で…何とも切ない物語が…食事の時間になると
あの平たいスプンで…おかゆの中に色んなものを入れて食べる。
そこだけがやたらにリアリティーがあったのを
今夜豆腐チゲを食べながら思い出したりもした(笑)


色々と思いながら…私はネットで「豆腐チゲ」のレシピを検索。
「スンドゥブチゲ」で検索すると色々出てきます。
…そんなに特別な材料が必要ではないことを確認して
「良し!」…と思う。
たぶん、我が家の定番になるに違いない(笑)

マッコリのカメと、それを注ぐ大振りのスプン。
そういえば…マッコリを入れるのにちょうどいい器があったことを思い出す。
上の写真のカメ…中は黒のマット釉で仕上げてある。
とろっとした白が映えるに違いない。

下の器は削りを入れて、白土で埋め込んで仕上げた器。
これは結構何を入れても様になります。

我が家は違う意味で…(笑)韓流ブームが起こりそうな気配でもある。
スンドゥブチゲ…作るのは簡単そう…。
でも燃焼系で栄養バランスも抜群。

2011.01.04 Tuesday

パソコンと暮らすということ

パソコンがなかったら
私は今頃何をしているだろうかと、ふと考えた(笑)
もっと時間を有効に使っているのか
それとも…圧倒的にパソコンによって得られるものの方が多いのか…。


18年くらい過ぎたかしら…。
はじめてパソコンを買った日から…。

最初は三度ほど、目が開かなくなるくらい腫れた。
今ではピントを合わせる位置が、確実にパソコンの画面に
ぴたりと合っている。
視力も別に落ちてはいない。

辞書は使わなくなった。
情報も探せばいくらでも…。
懐かしい歌も、聞きたくなったら検索すればいい。

簡単には探せない本や、流行の洋服やバッグも
ネットを開けば、真夜中でも注文できる。

紙も絵の具も用意しないで絵が描ける。

ペンも消しゴムも使わないで手紙も言葉も
小説も書ける。

世界中の人とコンタクトがとれる。
瞬時に…国境を越えられる。リアルタイムでおしゃべりしたり
情報を交換したり…。

わざわざ足を運んでいただかなくても
毎日のように個展も開ける。

買い物とか家事も…レシピや植木の手入れや道路情報
天気予報、誰にも気兼ねなくいつでも手に入れられる。
この便利さ…この手軽さ
このフットワークの良さ…見えない扉が開いた。

けれど忙しい…(笑)
確実に運動不足にはなりそうだ。
日付が変わっても
世界の反対側では、太陽が真上に輝いている…。
24時間、開店してるコンビニみたいに
パソコンは時々仮眠を取るだけ。


けれどもしも、パソコンが私の手元から消えたら
まるで世界中の明かりが消えたようになるかも…。

まあいいか…流れのままに任せてみようか…。
もう今は切っても切れない仲になっている(苦笑)

でもね。…時々無性にアナログが恋しい。
ムキになって、アナログの絵を描く。
きっとそれも流れのなかにあるんでしょうね(笑)

2011.01.02 Sunday

すごい発見…卯年は猫年


これはカボ企画&ら・むりーずからのご挨拶です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

…今日何気なく干支のことを調べていたら
す、すごい!!すごい発見があった!!!

実は卯年は…日本、中国、韓国、モンゴル、台湾…

け、けれど…チベット、タイ、ベトナムでは卯年のかわりに
「猫年」なの!!!!!!

思わず、ブログで使うのははじめての…太文字&色文字で書いちゃった(笑)
なんかひとりで大騒ぎしているんだけど…(苦笑)
すっごくびっくり!!&不思議!!
まあ…だから今年は卯年でもあるけど
正々堂々と猫年と言ってもいいってこと。

今頃ベトナムに行ったら
きっと…猫の飾り物が街中にいっぱい溢れているんだろうな…。
12年に一度しかこない干支。
ベトナムの猫の切手も発見した。
暮れも元旦も…何故か猫の絵で暮れて…明けた(笑)
そのときはまだ何も知らなかったんだけどね。


皆様私の中では今年は「猫年」に変換しました。
ウサギも大好きなんだけど

もう少し人里に近いところで
自由に走り回ってみたいと思います(笑)
とりあえず…ニャオ…ですべてお察しください。
2010.12.31 Friday

2010年最後のブログ…


今年も後、数時間…テレビを付けたら

見知らぬ国で迷子になってしまったようになり

紅白歌合戦の録画ボタンを押して後で早送りで観ようと

また仕事場に舞い戻ってきました。

ここが一番居心地がいいの。

年が明けても暮れても、いつも目の前に仕事がありました。

うらやましいと思う方も、大変だと思ってくださる方もいて

なんとかバランスをとってきたかも。


私は言葉の仕事を本格的にスタートさせようと思います。

何だかようやく、見え始めたというか(笑)


花束とごちそうに囲まれた年末に

私は何かを返さずにはいられないような気になり

散々引き出しの中を引っ掻き回しています。


そうしたら見つけた。

洪水のように溢れてくる言葉を

一体何がはじまるのか、私にもとんと見当はつきません。


デザインの仕事は、私の鼓動のようなもの。

寝ても覚めても、息をするようにものつくりと生きてきた時間が

流れています。


けれどその反面…私は仕事以外のことでは

とても寡黙に(自分で書きながらちょっとうっとりしていますが)

本当に口数少なく暮らしてきました。コホン…


まあ真夜中なので話し相手がいないというのが現状ですが…(笑)


そして…このブログ…日々思うことをランダムに綴るようになって

はじめて…伝えることの大切さを知ったような気になっています。

話してみなきゃわからないことって多い〜〜。

…とまあ、平たく言えばそうなのですが…(笑)


今日は2010年最後のブログ。

いつもお読みいただいている皆様に心から感謝を!!

そして新しい年が、皆様にとって最高の一年となりますように…。

我が家は喪中なので…新年の挨拶のかわりにと…今書いてしまいました。


火の用心の拍子木が通りから聞こえてきます。

なんとも…音楽のように心地の良い音です。

今ふと気づいたのだけど…今日は会社がお休みなので

ものすごく深い静けさの中。

子猫の忍び足も聞こえそうなほどです。


ついさっき、指先が凍るような寒さのなか

スーパーに今年最後の買い出しに行きました。

それぞれの買い物かごの中には、それぞれの幸せの形が見えました。

たぶん同じものはひとつもありません。


まだきっとやり残していることも沢山ある…。

私にとっては…そう思えるのが幸せだと思いました。

年中猫年の私は…足音を忍ばせて…

来年へのカウントダウンをはじめています。

2010.12.08 Wednesday

濃いコーンのヒゲ茶


少し前にスタッフが韓国のお土産に買って来てくれた「コーンのヒゲ茶」
とうもろこしのヒゲでできているお茶。
色んなタイプが売っているけど、私のは手軽なティーバッグタイプのもの。

なんだか調子がいいみたい…少々トイレは近くなる(笑)
むくみがとれる。便秘が治る。
それに、とても香ばしくて飲みやすいお茶です。
さっそく追加注文して、カボのお茶の時間に。

…全員同じことを言う。
本当に効くんだよ…効能を見ると血圧にも
血糖値にも効果があると書いてあった。

今私はそのお茶がマイブーム。

まあきりがないほどサプリメントとかもあるけど
上記のような症状が気になる方は是非お試しを!

昔からの友人にこういう話をすると
「あんたって信じやすいよね〜」と笑う。
「あんたがテレビショッピングに出て…しゃべったら売れるだろうね〜」
などと茶化されるけど…コーンのヒゲ茶はいい!!(笑)

まあ少し前には「濃い杜仲茶」にはまっていたんだけど(苦笑)

そうそうヒゲ茶も私は大きなカップにティーバッグを2個入れるの。
それで「濃いコーンのヒゲ茶」の出来上がり!

久しぶりにやってきた元スタッフたちが
素敵な花束を持って来てくれました。
最近の花束は包装紙もかわいくてほどくのがいつも惜しい。
元気があるうちはこのままでもう少し眺めていようかな。

2010.11.15 Monday

元気になれる…いろんなもの


ちょっと元気が欲しいとき…
私は色の力を借りる。
赤とか黄色…って元気が出るね〜〜。

赤と黄色のパプリカをニンニクとオリーブオイルで炒める。

野菜中心の食事には変わりはないけど
最近私は意識して肉食になった。
肉も赤だからね〜。
長い風邪で体力が落ちたのを実感したからかな…。
やっぱり持久力が出る。お肉って即効性もあるね〜〜。

赤いバンダナを頭に巻く。
これもパワーが出るような気がする。
こめかみを押さえると集中力が上がる。
ねじり鉢巻みたいに、スカーフを頭に巻く。
祭りのときのようにテンションがあがる。

…プラス…体力ってやっぱり筋力かな…。
散歩もまじめに行かなきゃね〜〜。


疲れていても眠れない…そんなときってあるよね。
そんなときは眠ろうとしないことに尽きる(笑)
好きな曲や歌を1曲だけ選んで
ひたすらリフレインで聴く…これってある意味瞑想みたいなものかも
…ふと思った。

瞑想がストレスや疲れには効果があるという。
最近ネットで仕入れた情報の中だけど
なかなか面白かった。
でも瞑想ってどうやるの?

まだいまひとつ瞑想の意味も方法もわからないけど
私って好きな曲とか歌は…数百回聴く(笑)
数十年…ともいう。
聴いてるのも忘れるくらい聴く。

そこまで聴くと…もうタイトルとかも忘れる(笑)

つまんないミーティングのときは
頭の中で好きな音楽を流す(笑)
まるで身体の中にiTunesがあるみたいに…(笑)
選曲しなくても、勝手に必要なとき
必要な音楽にスイッチが入る。

そうそう…本も同じ効果がある。
分厚い本の中でも好きなページを繰り返し読む。

リフレインには特別な力があると最近気づく。

次々とめまぐるしく変わっていく時代や情報のなかで
自分の居場所を確認する…そんなイメージ。
それが好きな音楽だったり
好きな言葉だったりすると
いつのまにか元気になれる。


今日の写真はら・むりーずのギフトショーブース。
元気をアピールしたくて、壁には「赤」を使いました(笑)

そうそう映像を編集するとき
何百回も同じ曲を聴く。
それもある意味で、瞑想のような気もするし
自己セラピーのような気もする…。
ただいま、着々と進行中(笑)

2010.11.09 Tuesday

おでんの材料を求めて…どこまでも行く


群馬で買って来たこんにゃくを見ながら
母が「今夜はおでんなんてどう?」という。
「いいねえ」と私。 
「じゃあ後で材料を買いにいくね〜〜」

堀之内さんの参道の途中に…手作りのおでん種の店がある。
とってもおいしいの!!
自転車で走ればすぐのとこ…。
…で…もちろん走らせた…!

ガアーン!火曜定休…
そうそう…高円寺にも確かおいしい店があった…

再度ガアーン!!
閉店したという…。

どうせなら…今まで行ったことのないスーパをのぞいてみようか…。


はじめて行くスーパーの楽しさは主婦の特権。
見たこともない食材が目にまぶしい!
買い過ぎに注意…と心に命じながら…
カートはどんどん山盛りになる。

鶏肉団子…これはおでんにいいかも…。
ちくわぶ、つみれ、すじ…小さく縛った糸こんにゃく
大根や卵はすでに下ごしらえをすませてるはず。


おでんの材料は買い過ぎなほどととのえた。
さて…そうそう…
冷凍食品の売り場で…いつも必ず探すもの…がある。
もう1年ほど前のこと。
訪ねて来た友人にホットケーキを作った。
すると…「冷凍のホットケーキがあるの知ってる?
レンジでチンするだけだけど…ちゃんとしてるんだよ。
ものすごく簡単だよ」

その話を私はずっと覚えていた。
でもずっと出会えなくて…ここならあるかな…
今までもずいぶん探したけど…


「あった!!!!」
明日の朝ご飯は…これかな…(笑)
ずっとずっと探していたものにようやく出会えた!
感激もひとしお!!

これで焼きたてのホットケーキができるとしたら
ものすごく時間の節約だし
そのぶん、トッピングやサイドメニューにも凝れるしね。

高円寺辺りの新しいスーパー…
まだまだ色々ありそうだ…。
ちょっとくらい遠くても電動自転車なので大丈夫。

馴染んだスーパーだと、急いでいるときは助かるけど…

ほんの2、3分方向を変えて走るだけで…
こんなに新しいお店があるんだ〜〜。
新しい遊び道具を見つけてみたいにちょっと嬉しい。

2010.11.09 Tuesday

ミヤコワスレ・オキザリス・ヘリオトロープ

 

我が家のテラスに白いミヤコワスレが根付いてから
軽く二十年は越えている。
この写真は去年の夏の終わりに撮ったもの。

株分けをすると面白いように増えていく。
あまりに増えすぎて
幾鉢か、知り合いに強制的に(笑)
もらってもらったりした。

その家でも毎年元気に花がいっぱいに咲く…と聞いた。


これも春先だったかな…私の小さな庭。
庭と言ってもテラスのような場所。
少しずつ根付いたものが増えたり、減ったり…。

今日はとても忙しかった…。
色々とやることが、めまぐるしく変わった。

…そんなとき私は、木に触れたり
草花をいじりたくなる…。

気まぐれに撮った写真を眺めたり
花の終わった木を剪定したりする。

先日群馬に行く途中で、いつも立ち寄る農協で
カタバミの一種
「オキザリス」の小さな鉢を5つ買った。
とても丈夫で手間もかからないと書いてある。
三つは鉢植えにして、二つは地植えにした。
これもあのミヤコワスレのように、根付いてくれたら嬉しいな。


もうひとつ…とてもかわいい真っ白なヘリオトロープ。
昔からの知人が送ってくれた。
別名香水草(こうすいそう)とも呼ばれ
香油にも使われる小さな鉢を大きな鉢に三つほど植え…
玄関の脇に置いてみた。
ものすごく華やかで香る香る…。



何となく増えていくけど
みんな馴染んでくれるといいな…。

夜中にこの花を見るために
そっと表に出た。

遠くからでも真白の花は
明かりをともしたように明るい。
テキスタイルの図案にしてみようかな…。
とっても自然に頭の中で絵を描いている。

2010.11.07 Sunday

これでいいのか…これでいいのさ

昔のファイルの整理をひきつづきやっている。
これは高校生のとき
はじめて友だちと旅行をしたときに
作ったり刺繍したりした服のスケッチ。

3年前のイベントのときに
ちょっとした言葉と一緒に
パネルにしたんだっけ…

みんな一度だけしか発表していないものばかり。
ポストカードとかもかわいいかも…
ものすごくいっぱいある…

…これは中学生のとき友だちの誕生会用に作った
ベストとスカート。

私が生地を選んでデザインをしておくと
後は母がその日までに
縫い上げてくれた。

まつりとかは私の役目だった。

ずいぶん後になってから
こういう思い出がどんなに大切か
ようやくわかった。

…だって今も
毎日のように
このページの続きを描いているような
暮らしだもの…。




そうそうこれも中学生のときの
お気に入り。
小学生のときは
ボレロとか、大きな襟が好きだった。


これはね…大学の入学式のときに着た
ワンピース。


いろんなものを作った。



一人遊びが得意だった…。


何も変わっていないと思う。


その後
まるで反動のように
ヒッピーのような格好に
憧れて(笑)

Gパンの裾をぐしゃぐしゃに
ほどいたり
メンズのシャツを崩して着たりした。
人には色んな時代がある。

けれどどんな時代も過ぎていく…。

そしてずっと後に
ずっとずっと後になって
心の中にキラ!って、残るもの…。

今も昔も
…そんなものをただ毎日
拾い集めているような暮らし…。

これでいいのか…

きっとこれで良かったんだ…と思う。
特別なことじゃなくても…

Powered by
30days Album