ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Kへ | main | 舞台衣装を作る >>
2008.04.25 Friday

いよいよ開幕

いよいよ本日から作品展の幕が開きました!あいにくの雨降りにも関わらず、沢山の方に足をお運び頂きました。心より御礼申し上げます。

展示は、思ったよりもずっとスムーズに運んで良かった!4ブースありますが、それぞれテーマごとに分けて、表現も変えています。
写真は第五展示室。天田美佐子さんの歌う姿を筆で描きました。ここの展示は今回の舞台の出演者の肖像画やコンセプトなどを盛り込んで、ちょっとシックにまとめてあります。
今回の作品はすべてこの日のために新しく描いたものばかり。

…けれど、すべての展示を終えて、私が思ったこと。「もっと描きたい!」…ただそれだけです(笑)私はずっと怠けていて、ここ数年タブローに向き合う時間を作らなかったことを深く反省しています。
結果的には、相当心の奥にしまってあったものがあったらしく、ものすごい勢いで描きましたが、無理をしてしまったせいか途中で背中を痛めました。…で、予定の枚数のすべてが描き上げられなかったことがちょっと心残りです。
今もアトリエに、下書きだけで残された絵が沢山ありますが、この作品展が終わったら今治のタオル美術館のリニューアルへと続きます。
そのときまでにはすべての絵を完成させたいと思っています。

何故か私は今夜も筆を持っています。この日くらいはのんびりしたら?といわれることはわかっているけれど、私の背中を黙って押してくれる人がいるような気がしているからです。
昨日は群馬で泊まりましたが、明け方美しいうぐいすの声が聞こえて、私は思わず外に飛び出して、しばらくそのうぐいすの声に耳を傾けました。そのまま近所を散歩して帰ると、庭のパンジーに呼び止められたの。

…まだ油彩を習いはじめの頃、私は8号くらいのカンバスいっぱいにパンジーを描きました。もちろん思うようには描けなかったけれど、一生懸命に描きました。そのときの絵がそのままそこにあるように元気に咲いたパンジーが、すぐ目の前に咲き続けていました。

まだまだ未熟なものばかりが目立つかもしれません。…けれど、私は一点一点、ただひたすら一生懸命に描きました。その絵があなたの目に映るとき、私の想いが伝わればと
そんな願いを込めて、私は今パンジーを描いています。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
タオル美術館ASAKURA
タオル美術館ASAKURA  運営会社 タオルの一広株式会社 いよいよ開幕 タオル美術館ASAKURA たけの間違いだらけの日本語  たけの世界 ぶらり旅! Scratch house タオル美術館 しさくやの嫁です 今治へ行ってきました〜その2〜 Azzurra Alfa BLOG た
  • 今治バリバリリンク集
  • 2008/04/25 8:13 AM
Powered by
30days Album