ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 星を抱く月 2018年の私の誕生日に | main | Atsuko Matano Gallery 自由が丘店の閉店のお知らせ >>
2019.01.01 Tuesday

2019元旦 夢をつなぐ幸せなタオルのこと

 

あけましておめでとうございます。

 

急に寒くなりましたが快晴に恵まれた穏やかな元旦です。

けれど乾燥が半端ではないので、みなさまが

体調を崩していないか心配しています。

おかげさまで私は元気です♪


 

 

新しいタオルがクロゼットに積んである…

それを見るたびに幸せな気持ちになる。

…そんなタオルを作りたいという想いを込めて

ずいぶん長い間

一枚一枚愛しんで、ひたむきに作って参りました。

 

そんな私を支えてくださっている皆様に

ただただ心より御礼を申し上げます。

 

 

今日の写真は今月から続々と発売される新作のタオルです。

 

昨年は半期ほど新作発表が滞りまして

沢山の方たちからお問い合わせを頂いておりましたが

ようやく準備が整いました。

 

 

実は契約終了に伴い、タオル美術館、小原株式会社でのタオル及び雑貨の販売は

昨年2018年12月をもって終了させていただきました。

 

そして今後は西川産業株式会社様から、寝具やインテリア用品にタオルを含んだ新たな展開が始まります。

今までとは違うロケーションになりますが、随時ら・むりーずのサイトやインスタグラムでも情報をアップしていきますので

よろしくお願いいたします。

 

 

 

なおタオルハンカチは、川辺株式会社様と生産背景を変更して

新たなものつくりを発信していきます。

 

もちろん全てというわけにはいかないのだけれど

基本的に私は日本でのものつくりをもっともっと活性化したいと考えています。

微力ですが、今の私が向かおうとしている答えはそこにあると思ったりするのです。

サンプルが出来上がってくるたびに、日本のクオリティの素晴らしさに驚かされます。

 

 


振り返ると昨年は原点に戻り、ひたすら制作と向き合っていた日々でした。


ものつくりはソフトとハードのバランスがとても大事です。
けれど新たなドアを開けてチャレンジしてみれば、まだまだ学ぶことばかり。

でもそれが何より楽しかったりもするのです。

 

 

本当に旧年中は沢山の方たちにご心配もいただき
いっぱい支えていただきました。


私は今後共、ずっと同じ椅子に座り、同じ歌を聞いている暮らしを選んでいます。

何かができるとは思わないけど、まだあきらめずに
心が探している場所へとまっすぐに歩いていきます。
こんな私ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

そうそう、本日ここでご紹介したタオルはほんの一部ですよ。
↓様々な情報を発信しています。時々チェックしていただけると幸甚に存じます。

http://atsukomatano.jp

末筆ですが皆様のご多幸を祈念しつつ。
2019年元旦  Atsuko Matano

 

 

コメント
俣野さんこんにちは。
約7年ぶりの投稿です。
以前、2012年4月のブログへのコメントで、ハンカチは別れの印といいますが、本当ですか?という旨の質問をしました。実は当時、私は大きな失恋をしてしまい、若かったこともあり、自分のことを見ずに、何かのせいにしたい、あっ、バレンタインにハンカチをあげたからだ!と、勝手にハンカチのせいにしていました。しかも俣野さんのかわいいハンカチ。でもそのことを受け入れられず、ハンカチを作った人に聞いてみようと、思い切ってブログのコメント欄を通してメッセージを送ったのです。
でも俣野さんのお返事は違いました。俣野さんは人を幸せにするハンカチしか作っていないというもので、それを読んだとき、涙がたくさんあふれ、少しずつ現実を受け入れていくことができるようになっていきました。失恋という痛みを知ることで、少し優しくなることができました。自分を、自分をと、自分主体になるのではなく、自分を大切にしながらも人にたくさん幸せを与えていこうと思うことができるようになりました。
それから、お世話になった方へのお礼の印には俣野さんのハンカチを送っています。今年も転勤する方へも同じです。感謝の気持ちと、これからも縁が続きますように、そして相手が幸せになりますようにと思いを込めて。
あれから7年歳を重ねた今、まだ未熟ですが、いろんなことがありながらも前向きに生きています。この時期になると毎年思い出すんです。
7年越しとなりますが、俣野さん本当にありがとうございます。これからも人を幸せにするハンカチをつくってください(^^)
かなりの長文、失礼しました(><)
  • みき
  • 2019.03.24 Sunday 18:50
みきさん、お返事遅くなってごめんなさい。このところブログの調子が悪くて、ご無沙汰してしまいました。久しぶりにブログを開いたら、このコメントを見つけて、ジーンとして私も涙が出ました。
ありがとうございます。
2012年のみきさんのコメントも再度拝見。でも当時はこの行間に込められた想いが全然受け取れていなくてごめんなさい。それにしても7年という歳月を越えて、またコメントを頂いたことに心から感謝しています。本当に嬉しいです。すでに物作り歴38年が過ぎ、人生は思っていた以上に手強いとも強く感じているけれど、だからこそ「幸せ」が伝染するような仕事にしたいというコンセプトは変わりません。今も物作りの際に繰り返し思うことです。そうそう去年フランスの雑誌で私のことを取り上げていただいて、そこにはAtsuko の作るものは家の中を幸せにする。とフランス語で書いてくださいました。URLを添付しました。よかったらご覧ください。

ここ数年春が短くて、冬から突然夏日のような暑さが来ます。
くれぐれも体調にはご留意意ください。そしてこれからもどうぞよろしく。
心から感謝を込めて。

https://www.marieclaire.fr/adresses-incontournables/les-creations-datsuko-matano-du-bonheur-pour-les-interieurs/
  • atsuko
  • 2019.05.16 Thursday 11:34
コメントする








 
Powered by
30days Album