ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まさかの時の流れに想う | main | 私のタオルアート >>
2018.04.05 Thursday

告知●Atsuko Matanoのタオル美術館の展示を終了いたします

 

すでに20年前のことになります。一広タオルの社長から

製造工程を見学できる施設を作りたいという相談を受けました。

それが始まり。

当初のネーミングは「タオルの里Asakura」

 

分厚い図面を首っ引きで読み解き、想像力を全開にしてひらめいたのは

長い長い廊下の図面を見た時のことでした。

確か全長250米もあって、そこを歩いて

150坪の美術館に入っていくコースができていました。

けれどその廊下の幅は9メートル。

 

ここを全部美術館の展示室にできないかしら?

そしてネーミングはもっとわかりやすくて、

インパクトもある、世界初の「タオル美術館」がいい!

様々なアイデアで私の頭の中はいっぱいになりました。

 

 

糸の壁、糸の橋

陰陽をイメージした床

蛇腹の壁など。

次々と浮かぶイメージの中に、

タオルの織機を使って織りあげ

それに様々な加工を施す作品を作ろうと思ったとき

ようやく全容が見え始めました。

 

そのアイデアのすべてを設計家に伝えて

細部の色や素材を決めて、同時進行で200点ほどの展示作品を仕上げました。

完成した美術館を見たときの感動は忘れられません。

 

準備期間の1年半の間、私は1度もベッドで眠らず

ソファーで仮眠をするだけだったことを

懐かしく思い出しています。

 

 

その後何度かリニューアルを繰り返しましたが

実はタオル美術館で常設になっていた私のブースを

この度、すべて引き上げる運びとなりましたことを

ご報告いたします。

 

展示の最終日は4月28日です。

近隣の方たちには

是非ともこの機会に、足をお運びいただければと存じます。

長い間、沢山の方たちにご覧いただきまして

ただただ心より感謝を申し上げます。

 

諸事情により

ギリギリのご報告になりましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

 

俣野温子

コメント
お疲れ様です。
伺う事が出来ず残念ですが、色々なご事情がおありになるんでしょうね。
また他の場所で先生の作品を拝見するのを楽しみにしております。
前田さま コメントありがとうございます。
どういう状況でも、私はこの美術館を精一杯作りました。
それは消えません。
当時、工場の方たちに手伝っていただいて
最初の作品を1点かけるだけでも、6時間もかかったんです。
ほとんど眠らず、二日間で200点を展示しました。
その後3ヶ月ほど、私は再起不能でしたが(笑)
これからも沢山の方たちが笑顔で集う場所でありますように。
いつかきっとお会い出来る日が来ることを楽しみにしております。
  • atsuko
  • 2018.04.05 Thursday 12:31
愛媛県新居浜市出身の者です。
小さな頃から母がタオル製品・俣野さん好きということでよく朝倉まで出かけてました〜!
美術館は何度も見ていても、商品は新しいのがどんどん出るということで年に何度もショップ目当てに通ったりもしてましたので、ショックです。。。(;o;)
美術館の展示のことはありましたが、ショップはどうなるのでしょうか?
思い入れのある常設展示がなくなるのは寂しいですが、更なる今後のご活躍を願っています。
  • あおとのかか
  • 2018.04.11 Wednesday 00:03
タオル美術館へは2年前の秋に伺いました。なくなる前に一度行っておけてラッキーでした。何もかもが目まぐるしく変わって行くなか、20年とはなんと長く続いたことでしょう。
これからも一層のご活躍を(我が家のしましまちゃんと一緒に)お祈りしております。
  • しましまちゃんの同居人
  • 2018.04.11 Wednesday 22:28
あおとのかかさん、ごめんなさい。そして温かいコメントをありがとうございます。実はタオル美術館とはすべての契約が終了するので、SHOPも近々なくなると思います。
けれど私のものつくりは終了しませんし、ネットで販売もしております。良かったら是非覗いてみて下さい。http://atsukomatano.jp
つい最近インスタグラムもはじめました。https://www.instagram.com/atsuko_matano_official/
様々な情報を発信しますので、気楽にコメントして下さると嬉しいです。長い間本当に有難うございます。そしてこれからもどうぞよろしく(ぺこり)
  • 温子
  • 2018.04.12 Thursday 01:06
しましまちゃんの同居人さんへ。
しましまちゃんは猫でしょうか?コメントありがとうございます。
タオル作品、御覧頂いたのですね〜ありがとうございます。おかげさまであっという間の二十年でした。私は東京なので、少々遠くてなかなかいけませんでしたが、もうじき私の宝物が手元に戻ってきます。正直、今まではゆっくり鑑賞する時間もなかったので楽しみです。いつかどこかでお会い出来るかもしれません。
その時は是非声をかけて下さい♪
  • 温子
  • 2018.04.12 Thursday 01:15
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018.04.12 Thursday 21:48
コメントする








 
Powered by
30days Album