ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明日はイヴ | main | 2016年申年 >>
2015.12.31 Thursday

2015年 大晦日に




大地からにょきっと顔を出して
「ここにいるよ!」と主張しているような
アマリリスが好き!と思ったのはいつだったかな…。

繊細で可憐な野の花とは対照的に際立って目立つ花。

そのままブーケにして帽子飾りやコサージにしたいと思うクロッカスも
生命力に満ち溢れている芯の強い女性と重なってくる。

2015年の大晦日にとてもふさわしく象徴的な花だと思います。

今年がどんな年だったかと思えば、正直、気がかりなことが多かったなぁ。

日本は、今までとは違う方向に舵を切ってしまったし
世界中が目に見えない不安感に覆われてもいます。

けれど何かが起こるたびに私はただ「もっと強く生きたい」と願ってきました。
何が起こっても動じずに冷静に対処できますように…
それがいつも心にあるのです。

そう、アマリリスみたいに、どこにももたれ掛からずに誇らしくね。


さて、大晦日といえば「年越し蕎麦」
実は数年前に松江に行ってからの私は、香りの強い出雲そばにぞっこんなの。

松江の食べ方は関東とは違って、三段重のような器に
それぞれに違う薬味が入っているもの。
舞茸の天ぷらも美味しかった〜〜。

食いしん坊の私は、ちょっとしたことをインプットしていて
すぐに日常の食卓に持ち込みます。

だから今日は出雲そばと揚げたて天ぷらを作ろうと前日から決めていました。
天ぷらは舞茸と、玉ねぎとホタテのかき揚げ♪
最高に美味しかったです〜♪

お蕎麦の写真撮り忘れてしまったので、写真は生ですが(汗)これが絶品!!
調べてみたら、どうやら蕎麦の実を一緒に挽いているらしいです。
だから香り高く、色も濃い目なんですね。


ところで、我が家のテラスは今日も花盛り♪
お誕生日にいただいたお花たちが、まだとても元気です♪
急に冷え込みが強くなったけれど、テラスの温度が冷蔵庫のようになっていて
適温みたいです。

なんだかんだと言いながら
この暮れもおいしいものときれいなものに囲まれて、無事に終わりそうです。
それがどんなに幸せなことか…もちろん深く心に刻んでおります。

今年も皆様には本当に本当に大変お世話になりました。
どんな感謝の言葉も足りないと思いながら
私はこのところなぜか天使を連作で描いています。

この天使たちが、はじまりの絵。


「創作のイマジネーションはどこから来るの?」
ときどき私はこの質問を受けます。

普段はあまり意識をしていないけど、ほとんど外に出ない私には
私に物語を聞かせてくれたり
行ったことのない街の風景を見せてくれたりする
こんなにかわいいたくさんのお友だちがいるのです♪

ふとしたきっかけで、天使たちを描き始めたら
私のペンは止まらなくなりました♪

このシリーズも私のライフワークになりそうな予感です♪

そして私は是非来年も、みなさまにたくさんの幸せな物語を
お伝えできたらと願っています。
どうぞみなさま良いお年をお迎えください。

心からの感謝を込めて、2015年 大晦日に。

俣野温子

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album