ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大阪ルクアにて 今日からフェアー開催です!2015AW Atsuko Matano | main | 2015年 大晦日に >>
2015.12.23 Wednesday

明日はイヴ


 毎年12月よりも1月の方が忙しかったサイクルに、ちょっと異変があり(笑)
師走に疾走しておりました。ご無沙汰をお許しください。

私は今日、今年最後のデザインを入稿して、少し肩の荷を降ろしたところです。
みなさま大丈夫ですか?
風邪などひいていないでしょうか。

忙しいとついつい大切なことを見逃して、前に前にと進んでしまいますが
ホッとしたせいか、今日は少し昔語りをしたくなっております。

実はつい先日いただいたお手紙は
私がずっと前にデザインしたレターセットに綴られていました。

そのお手紙には、「この便箋が超大好きでリピートしていますが
最後の一組になったら、どこにも出さない宝物のお手紙にします」と
書いてありました。

なんだか面映くもありましたが心躍るお手紙で
私のこの時代をまったく知らないスタッフたちにこのレターセットを見せたら
「欲しい!!」と大騒ぎになりました。

写真の右に写っているレターがそれ。
アースカラーの封筒に、渋い葡萄色と生成りの二色づかいで印刷した
小花模様のシックな便箋がセットになっています。とても懐かしいです〜〜〜♪


一緒に撮影した帽子は、以前編んでおいたシンプルな紫のベレーに
今年になって、手編みのぶどうを留めつけて仕上げたもの。
やはり好きな配色って、知らず知らずにいろんなところで使っています♪
ポップな可愛い色も大好きだけど…シックなものも大好きです♪

こんなふうに時を戻す時間が新しい発想を連れてきてくれたりします。

そういえば、この仕事を始めたばかりのころは
ステーショナリーの仕事が主流でした。

ノートやカードやレターセットなど
数え切れないほど描いてきたけど、あっという間にパソコンのメールが主流になり
ステーショナリーの需要は激減。文房具屋さんも減ってしまいました。
だけどやはり、手書きの手紙って想いが伝わるいいものですね♪

そして今の私なら、どんなレターセットやカードを作るのかな?
ふと、そんなことを思いました♪

ものつくりの答えは無限。

決してひとつには絞れませんが、なぜかその場になると
これしかない…というものが自然と生まれてくるものです。

今日の日は、クリスマスカードを描いて過ごしてみようかな…。
なんだかちょっとウキウキしてきました♪

みなさまもどうぞ素敵なイヴを!

コメント
今年は大変お世話になりました。さきほど、やっと「シャーロックの猫カフェ」12(最終巻)を書き上げました。明日は出版されると思います。俣野さんの作品を眺めていると自分の心が揺さぶられます。感謝しています。
Akihiraさんこんばんは。『シャーロックの猫カフェ』早速購入させていただきました〜〜。明日から会社はお休みなので、ゆっくり拝読させていただきます。大好きなシリーズですが最終巻と書いてあって焦りました。でもsituationを変えて、まだまだシリーズが続くと聞いて、安堵しています。
電子書籍をご紹介くださったのも、Akihiraさん。いつも励ましてくださるのもAkihiraさん、そしてなによりAkihiraさんの素晴らしい作品でいつも楽しませていただいております。いつも本当にありがとうございます。
そしてこれからも、今までよりもさらに素晴らしい作品を発表なさって、沢山の方を喜ばせてください。
いよいよ今年も押し詰まって参りましたが、ますますのご活躍を大いに期待しております。年末のご挨拶は、もう少しギリギリになってからにしますね。
コメントありがとうございました!
  • atsuko
  • 2015.12.26 Saturday 04:10
コメントする








 
Powered by
30days Album