ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 男の料理 女の料理 | main | 花束と白いベレー >>
2011.07.07 Thursday

スモークサーモンの生春巻きを作りました


ちょっと忙しくてご無沙汰しました。
今は産み月の真っ最中です(笑)

松本復興相の9日のスピード辞任。
国会を開いても…またそういう話題かな…と思うと
辛すぎます。

最近、ニュースを見るのが嫌になりました…。
それは現実から目を背けるのではなく…雑念を入れたくない。
…そう思うこのごろ。
本質から逸脱することばかりが表面化しているような気がします。

それがノーマルな神経だと思うけれど
どのニュースを見ても、同じことの繰り返しなので
ふと、自分が間違っているのかしら?…という気にもなります。

昨日は和歌山
今日は南太平洋で大きな地震がありました。
アリゾナでは砂嵐。
九州では大雨注意報。
ただただ…大きな被害がないことを祈るばかりです。


夕べ…私は生まれてはじめて生春巻きを作りました。
前回ご紹介したパスタをスタッフと一緒に作り
サラダの代わりに前菜に生春巻きを作ったの。

スタッフに…「生春巻き作ったことある?」と聞いたら
「ある」という返事。
とても簡単だという。
教えて…と即座に私(笑)

私は以前食べたことがあるスモークサーモンの生春巻きが
とっても美味しくて…中身をチェックしていたの。
キュウリと人参,長ネギとサーモン…グリーンリーフ
それに生春巻きの皮。

材料は全部どこのスーパーにもあると思います。
パクチーはお好みで…

ソースはスィート・チリ。これも売っています。

刻んで巻くだけ…(笑)
春巻きの皮は直前に水で戻すだけ…。
でもサラダとはひと味違い…ヘルシーだし…満足感がある。
さっぱりしてるし冷たい野菜を巻き込むと涼をとっているような…。
エビや蒸し鶏など….巻き込むものも様々。
ちょっと多いかな…くらいの野菜をきっちりと巻き込むと
ものすごく食べごたえがあります。

ご飯も合うかも…ね。
チャーシューと長ネギ…薄くご飯を乗せて、お味噌を入れたらどうかしら?
のり巻きの感覚で…(笑)
色々試してみる価値もありそうです(笑)

何か「これ!」という新しい発想が浮かんで、成功したらまた
ご紹介しますね!
いっさい火を使わないので…夏にはもってこいだと思います。

コメント
ご無沙汰しております。
生春巻き、大好きでたまに作りますがこんなに美しい千切りできません!(笑)
お店で出せますねえ。
美しいです。
白いのはビーフンじゃなくてネギですか?
  • maminka
  • 2011.07.07 Thursday 12:50
松本復興相の9日のスピード辞任。について一言。
公務員の職制について考えさせられました。
もともと、震災復興に使われるお金って、お国のものでしょ。
それを自分の権限で動かせるものだから、自分のお金みたいに考えるんだろうね。
だから、公務員同士、“何もしてやらないぞ”って発言がでるんだろうね。
それは、あなたのお金ではなくて、お国のお金ですよ。
公務員を英語でPublic Servantって言いますよね。公に仕える者。
実直に働いている方は沢山おられると思いますが、今の、日本全体に言えるのかな?

それベトナム風春巻きとも言いませんか?
お店にあると、必ず注文してしまいます。
スモークサーモンっていうのがいいですね。
  • Atsushi
  • 2011.07.07 Thursday 12:55
maminkaさん…お久しぶりです!
そうそう白髪ネギです!
これを切ったのはスタッフです…が今日実は、カニとハムで作ったけど
美しかった〜〜し美味しかったです!何でも巻き込んでしまおうと
今は思っているとこ(笑)ともかく何もかもを細い千切りにするのが
美しくきっちり巻ける秘訣だと今日再確認したとこ。
野菜がたっぷりとれるのがいいです!
おやつもこれ!(笑)お茶菓子もこれ!みたいになっています(笑)
  • atsuko
  • 2011.07.07 Thursday 21:37
Atsushiさん…本当にそうですね〜。お金の出所を忘れているとしか思えません。小さな会社をやっていると、税金の重さは身にしみます。
それに苦境に立っても、国は助けてくれないし…。…そういうことしみじみ考えます。
公僕…ですよね。国民に奉仕するのが公務員の仕事。
予算を使い切ることを目標にしている公務員は、世の中のこと仕組みなどを
学ぶ機会がないのかも…。
勘違い、安全神話…なにもかも崩れさって、普通の世の中になればいいと思います。
働けど働けど…という啄木の詩を何度心の中で吟じたことか…(苦笑)

生春巻き…カボに来るともれなく今ならついてくる食べ物です(笑)
近々必ずお誘いしますね!ちょっと今は忙しくて…(汗)
もう少し落ち着いたら!その日を楽しみにしています!
  • atsuko
  • 2011.07.07 Thursday 21:47
ちょっと前のブログでサラダのいいのありませんか〜?ってお尋ねになってた。学校に一緒に行っていたシリア人の女性に教えてもらったサラダ、、、パセリ大丈夫ですか?

イタリアンパセリ(大葉のパセリ、苦味が少ない、、日本で買えるかな)葉だけで軽く両手一杯、サラダピーマン中2個または大1個(お好きな色で)、トマト中3個、キュウリ1本をみじん切りよりは大きめに切るりボールに入れる。レモン一個の絞り汁、あら引きコショウ少々、バジル(乾燥)少々と混ぜ合わす。これがベーシック。他の野菜を好みで入れえもいい。

ポイントはこの大葉のパセリです。Googleでイタリアンパセリで検索。

アラブ人は香辛料の神様で分からなくなると彼女にFBメッセージで助けを求めます、笑。
  • Megumi Drud
  • 2011.07.08 Friday 07:39
Megumiさん…おいしそう〜〜!イタリアンパセリは毎年庭に植えています。
私もこのパセリが大好きで…でも1年草なので、毎年植えなくちゃならないのが…ときに忘れたりします。
むしろサラダピーマンのほうが…これはパプリカのことかな…。
私は以前ドイツで、肉厚のピーマンだけのサラダを食べたことがあって
パプリカのように甘くはないんだけど,何ともさわやかな味で…日本でも捜すんだけどいまだに出会えません。
たぶん、これは粗みじん切りが決め手だね!味が馴染むと思います。
では、近々作ってみます!楽しみ〜〜〜!
私も簡単なレシピはブログに書いてきたんだけど、竹下さんのレシピを見たら
すぐにでも作りたくなって(笑)
自分で書いてるときはわからなかったけど、レシピってすごく楽しみ!ってことがわかった!!(笑)
最近は新しいメニューを色々研究中です。

  • atsuko
  • 2011.07.08 Friday 09:51
あ、パプリカでいいと思います。
それと書き忘れましたが、塩は「入れない」でレモン汁をたっぷりと。
そうです、粗みじん切りがいいのです。
彼女いわくどんなシリア料理にも合うサラダなのだそうです。
  • Megumi Drud
  • 2011.07.08 Friday 21:24
Megumiさん…了解です!へえ〜〜塩を使わないんだ〜〜。
楽しみ〜〜!私のスタッフの得意料理で、インドのひきわりの豆のサラダと言うのがあるんだけど…これが!!!
不思議な食材を混ぜ合わせるんだけど、それもたっぷりのレモンが入ります。
今度レシピを聞いておきます。
ものすごく刻むお料理なので…私は食べる人(笑)
時々彼女が作ってくれて、差し入れてくれるの。
それも病みつきになる味です!
  • atsuko
  • 2011.07.09 Saturday 00:17
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011.07.09 Saturday 22:06
コメントする








 
Powered by
30days Album