ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.04.11 Tuesday

眠るカラス(4月10日FBの記事より)

 世界中がバランスを失っている今、私はとても緊張しています。
痛ましいニュース。報復は報復を呼び、テロが蔓延するこの時代を作りました。

他に道もあるはずです。日本は長い間、戦争を放棄する法律で守られていました。

それをリスク回避だとして、卑怯だという詭弁には惑わされません。

けれど日本のトップは渦中にいて、迷路のなかです。
 私はこの歌を平和への祈りを込めて書きました。
曲は山本恭司さん。歌は長年一緒に仕事をした元スタッフの河合正子さんです。

動画はこの週末に大急ぎで作りました(^_^;)(2008年制作)


2017.03.17 Friday

FBより NEW壁紙やNEWアイコンやNEWアイテムなど

 

 

 

2017.02.27 Monday

「選択」 Kyoji Yamamoto アルバム「Philosophy」より。

 

「選択」 作曲 山本恭司 作詞 俣野温子

 

正しさというドアは重い    間違いというドアは軽い
どちらも同じ部屋の中で    自由に開けていいよと言う

すでに陽は落ちて 灯りをつける時が来た
暗がりに座っている もう少しこのままでいたい

 

選ばれる前に 選ばなきゃならない
選ばれる前に 選ばなきゃならない

貫くという文字は強い あきらめという文字は弱い
どちらも同じ部屋の中で 自由に書けばいいよと言う

すぐに夜は更けて 眠れずひとり 時を待つ
テーブルに肘をついて もう少しこのままでいたい

選ばれる前に 選ばなきゃならない
選ばれる前に 選ばなきゃならない

幸せという窓は高い 哀しみという窓は低い
どちらも同じ部屋の中で 自由に開けていいよと言う

今は陽が昇り 心を決める時がきた
陽だまりに座っている もう少しこのままでいたい

選ばれる前に 選ばなきゃならない
選ばれる前に 選ばなきゃならない

僕が立ち上がる時を

選ばれる前に 選ばなきゃならない

君が立ち上がる時を

 

 

この詩を書いた背景には
特別なことではない 何気ない日常が流れています。

 

目の前の現実と対峙して、ひたすら繰り返してきた自問自答の日々。
即断のように見えても、意外と慎重で優柔不断なところもある。
ある人にとっては正しいことも、立場によっては不当にもなるし。

 

そんな言葉たちを、ひとつの部屋の中に配置して

人生のパズルを解いて行く時間を描きたかった。

 

開き直ったり、先延ばしにしたり
眠れない夜も数え切れないけど
誰かのためにある人生じゃないだろう。

 

さあ、どうしようか…

 

そんな時に背中を押してくれる歌が欲しかった…。

そして曲が仕上がった時

ものすごいパワーとともに

いきなり違う角度から聴こえてくるものがありました。

 

それはぜひ皆様の耳で直接聴いていただきたいと思っています。

 

すでに3年前にリリースした歌だけれど

来たる3月1日、夜8時半〜「小室等の新音楽夜話」TokyoMX(9ch)でテレビ初登場です。
エムキャスをインストールしていただくと全国でスマホやパソコンでも
ご覧いただけるそうです。

 

 

https://www.amazon.co.jp/PHILOSOPHY-山本恭司-Kyoji-Yamamoto/dp/B00T8TY7TO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1488087762&sr=8-1&keywords=philosophy+Kyoji+Yamamoto

このアルバムには私が作詞を担当したコラボ作品

「Irony」「選択」「Moon Child」「音楽」が収録されています♪
2017.02.08 Wednesday

本日よりビッグサイトでギフトショーです。

2017.02.04 Saturday

入稿時期で集中モードです〜取り急ぎ近況のみですが♪

2017.01.18 Wednesday

Atsuko Matano2017「メゾン・エ・オブジェ」「アンビエンテ」

 

寒波襲来で、ちょっと思考が止まってしまうほど冷え込んでいるこの頃ですが

皆様お変わりありませんか?

 

我が家では実はきのう、母がインフルエンザに捕まってしまいました(💦)
90歳という年齢のこともあり、大事をとって入院となりました。

 

今年は特に大流行と聞いています。
皆様もどうぞ、くれぐれもお気をつけください。
私も母と一緒に過ごす時間が多かったので
ちょっと心配。うつっていないといいなあ〜。

 

発見が早かったので、重症ではないけれど
家のなかは常に厳戒態勢だったのが、どこで感染したかというと
たぶん定期検診のために訪れた病院。
潜伏期間もピタリと合うのです。

 

病院では完全に防御できるマスクが必須のようです。
ご参考までに。

 

 

さて、今年もまた巡ってまいりました。

 

パリは「メゾン・エ・オブジェ」
ドイツは「アンビエンテ」に出展します。
どちらもワクワク、ドキドキの会場です♪

 

 

ご案内状の表紙に描いたのは

うれしいこと、楽しいことにいっぱい出会いますようにと
「Feel happy♪」と名付けた花。

 

 

 

今回は什器も新しくしたので、会場の写真がとっても楽しみです♪
また写真が届いたら、アップしますね〜❤️

 

どうぞ皆様、くれぐれもインフルエンザに抜かりなきように…。
去年は夫が、今年は母がかかっているので、全然説得力はないけど…💦
ウィルスは湿度に弱いそうですよ♪
だから加湿器、加湿器♪

 

 

 

 

 

2017.01.05 Thursday

明けましておめでとうございます!

 

大変遅くなりましたが、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします(ぺこり)

 

今日から仕事始めです。

 

またまた滞りがちなブログでごめんなさい。
そこでちょっと新しい試みを考えています。
FaceBookもマイペースなのだけど、ここ数年FBでは
ほぼ毎日に近く、バースデーカードをアップしているの♪

 

それをこのブログに連携させたいと思いました♪
いろんなタッチのカードを描いているので
お気軽にお楽しみいただけると嬉しいです♪

 

今朝は2017年1月1日から、本日の5日までをアップしてみます♪
動画も含んでいるので、ご覧いただけるかどうかちょっと心配です。
何かご意見があれば、ぜひコメントしてください。

 

今年はどんな年になるのでしょうか…。
いいことばかりではなくても、悪いことばかりでもありません。
そんな日々と今年も、丁寧に向き合って行こうと思っています♪

 

皆様のご健康とご多幸を心から祈りつつ…。
2017年 仕事始めの日に。

俣野温子

 

 

 

2016.11.11 Friday

2017SSの展示会Vol.2 スリッパ、部屋着、ハンカチとか♪

季節は寒いほうへと向かっていますが

展示会はすでに来年の春夏の新作へ。
来年用に、続々と様々なアイテムが進行中です。
どうぞ覗いていって下さいませ。

 

まずはスリッパとか、サンダルとか♪
全体像はご覧いただけないけれど、いつもワンシーズン早めの展示会です♪
この楽しさを、少しでも早くお伝えしたくて♪

 

DSC00237.jpg

DSC00213.jpgDSC00220.jpg

 

 

 

ワコールさんから発売のパジャマやお部屋着♪

単品アイテムも増えています。

 

これは私の欲張りアイテム(笑)
すっぴんでも肌が綺麗に見えますように…
楽だけど、どこかがちょっとキチンとしてる…
素材やパターンにもとことんこだわっています。

 

お部屋着だけど、どこまででも、私スタイルで出かけちゃいます。

 

DSC00245.jpg

 

キッズのパジャマもいつものように
遊びココロを全開にして作りました。

 

DSC00266.jpgDSC00280.jpg

 

来春のレインは、久しぶりに華やかな色♪
ハンカチも、刺繍とかプリントとか、
様々なテクニックを使って長年のノウハウを盛り込んでいます。

 

1478595380346.jpg
1478595390692.jpg

 

久しぶりの晴雨兼用の日傘の新柄〜今回ははじめて白地の日傘も作りました。
前回の日傘よりもひと回り大きくなっています。
お揃いの刺繍ハンカチもどうぞお楽しみください♪

 

1478595387033.jpg

 

巷ではクリスマスの飾り付けが始まる頃。

まだちょっと早いけど、今年も残りわずかになりましたね。

 

だけど、すでに私の内側では、来年の扉を開いて
大きく深呼吸をしています。
2016.10.10 Monday

オリジナル生地で作った人形

 

 

今日のカードは、去年作ったジャカードの生地と

Tシャツ用の杢グレーの残布で作った人形。

とっても素朴でカジュアルな人形です。

底板を入れてあるので、どこにでも座ります。
手足はスムースの生地を塗って、ひっくり返しただけ♪
詰め物も靴先だけしか入れていません。

 

渋めのジャカード織りの生地を見ていたら、自然に手が動き始めていました。

型紙も取らずに一気に作るのが私流。

 

少し時間が過ぎてから見てみると

「どうやって作ったっけ?」…いつもそんな風…(苦笑)
考えてみれば
私の仕事の半分以上が、テキスタイルデザインを描くことかも。
そして、今回は久しぶりにオリジナルのチュールレースを作りました。

 

 

これは来年の春のパジャマのために作ったのだけど

とても美しくできたので

少し多めに生地を送っていただきました。

 

素材に出会うと、何か作りたくて、ちょっとウズウズしてしまいます。

 

さて、3連休もあっという間。   
今日はこれから庭の手入れをして過ごします。
皆様もどうぞ素敵な1日を!

 

2016.10.08 Saturday

庭の本に夢中

仕事の途中で、ふっと誰かに呼ばれたような気になって

私は一日に何度か、スタジオの前の小さな庭を覗きに行きます。

 

奥行き1メートルくらいで、幅も2間ほどしかないけれど

 

日当たりもまあまあで、四季折々結構楽しめるのです。

私を呼んでいるのが誰かはわからないけど
そこには、ほぼ一年中実をつけているような金柑もいるし
角に作った小さな坪庭のような三角の土地には
株立ちのヒメシャラもいる(エヘン)
 


地植えにしたキャットテールも、ワイヤープランツも
勝手に株を増やしているし、枯れてしまったかと思った宿根草が
たくさんの蕾をつけて、誇らしげに咲いていたりもするのです。

 

 

けれどそこも5年が過ぎてみると

 

宿根草や常緑の雑木で、すでに空きスペースを探すのは限界。
今年植え込みたかった紫陽花は鉢植えのままにしてあるし。
さて、どうしようか…。
 

 

 
ということでネット検索をはじめたら、止まらなくなりました。
日が当たらない場所でも、ほんの数十センチの隙間にも庭は作れます。
私は今、庭の本に夢中です(笑)

 

Powered by
30days Album